癖になる質感「ナポレオンカーフ アドルフコインパース」のレビュー

ナポレオンカーフ アドルフコインパース|tatsuori.com

ナポレオンカーフ ボナパルトパース」を手にして以来、このレザーの質感をとても気に入っています。

今までブライドルレザーやコードバンなどの革小物をいくつか手にしてきましたが、このレザーは格別です。シリーズの革小物をひと通り揃えてみたくなりました。

今回、新たに小銭入れを2つ買いましたので、レビューします。色はどちらもオリーブです。

ナポレオンカーフシリーズの小銭入れは2タイプあって、一つはこれからレビューさせていただく「アドルフコインパース」。そしてもうひとつは「ボナパルトL字ファスナー」です。

前者はラウンドファスナーの長財布をそのまま小さくしたようなミニラウンドタイプ、後者はL字タイプの小銭入れとなっています。

どちらもコスパに優れており、自分で持つのはもちろん、プレゼントとしても大変お勧めです。検討されている方はぜひ参考にしていただければと思います。

それでは、まずは大きさから。

大きさ

大きすぎず小さすぎず。成人男性の手にすっぽり馴染むぐらいです。

「ナポレオンカーフ アドルフコインパース」を手に持った時の大きさ

ブライドル グランドコインパース」とほぼ同じ大きさです。

「ブライドル グランドコインパース」と大きさの比較

ファスナー部の比較。非常に「マットな質感」に仕上がっています。

ファスナー箇所のマットな仕上がり

iPhone6Sとの大きさ比較です。参考までに。

iPhone6Sと大きさの比較

真横から(中はカラです)。厚みの比較。

iPhone6Sと厚みの比較

外側

表面のアップです。新品時は起毛しています。使い込むうちにこの起毛がくったりと寝ていきます。

「ナポレオンカーフ アドルフコインパース」表面のアップ

軽く指でなぞると跡が残ります。

表面を指でなぞった時につく跡

爪で引っ掻くと、このように簡単に傷がつきます。これは実際はそう見えるだけで、レザーの奥深くまで本当に傷がついているわけではありません。ただ、はじめてこのレザーを手にした場合、ちょっと焦ってしまうかもしれませんね。

爪で引っ掻いた際についた表面の傷

この程度であれば、軽く何度か擦るとすぐ元通りになります。

傷の部分を擦って元通りになった表面

今回はわかりやすいようにあえて引っ掻いて傷を作ってみましたが、特に意識しなくても普段使っていくうちに、いつの間にか細かい傷がたくさんついていく(ように感じる)ことだと思います。

慣れないうちは少々戸惑ってしまうかもしれませんが、全く神経質になる必要はありません。むしろ、この性質こそが他のレザーにはない特徴で、その使用感がとことん味になっていきます。

内側

内装いきます。縫製をチェックしていきましょう。

「ナポレオンカーフ アドルフコインパース」側面から見たファスナー箇所のアップ

右側面のアップ。

右側面のアップ

中央仕切り箇所。

中央仕切り箇所の縫製

内側面。

内側面中央部の縫製

フリーポケットの境目はゆるやかな湾曲になっています。

フリーポケットのゆるやかな婉曲

底のアップ。

底面のアップ、縫製

左側面。GOOD!今回も縫製はとてもきれいでした。

左側面のアップ

今のところこのお店でダメな縫製にあたったことはありませんが、新品時は不具合がないか、細かいところまでしっかりとチェックをされてください。「届いてすぐ」が理想的です。

全体。上から。

ファスナー解放時、全体を上から見た画像

一部内装にはシャンタンが使われています。

横側の内生地

側面ポケットの内側。

側面ポケット内の生地

中央ポケットの内側。

中央ポケット内の生地

小銭など一式入れた様子

一式入れました。カードを両サイドに1枚ずつ。1,000円札は4つ折りで中央と側面に1枚ずつ、計2枚。500円玉を両サイドに2枚ずつ計4枚、その他小銭を500円分ぐらい。まだ入りそうですが、このぐらいで充分です。

小銭やカードを一式入れた状態

ファスナーを閉じると、気持ち中央にふくらみを感じます。

一式入れた状態でファスナーを閉じて全体を映した写真

シルエットにほぼ変わりはないですね。

一式入れた状態でファスナーを閉じて斜めから撮った写真(シルエットの確認)

小銭を入れると、重量感が増して、ずっしりとした感じになります。カラのときより、ある程度重さがあった方が、断然手になじみます。

一式入れた状態で手に持った写真(全体象)

感想まとめ

  • しっかりと手のなかに握れる小銭入れをお探しの方
  • めずらしいレザーの小銭入れをお探しの方
  • 渋く、マットな雰囲気が大好きな方
  • 起毛レザーが好きな方
  • オイルレザーならではのエイジングを楽しみたい方

このような方には大変オススメです。

個人的にはレザーの質感はもちろん、「グリップ感」が最高でとにかく「使いやすい」ですね。

小銭入れとしては「ボナパルトL字ファスナー」より、こっちの方が好きです。自分にはこのサイズの小銭入れが合っているようです。

いい感じにエイジングしてきたら、このサイトでどんどん画像をアップしていきますね^^

この商品の在庫を確認する

return top